ラドン靴下の特長

温泉浴で健康になりたいけれど、忙しくてそんな時間が取れないなどとお困りの方に、温泉浴と同じようなホルミシス効果を得ることができるものとして、ラドン靴下がオススメです。ラドンとは温泉に含まれる低線量の放射線を含有する鉱石のことですが、その成分が練りこまれたり、鉱石を張り付けたりした靴下は、温泉浴と同様の効果を身体にもたらすと期待されています。でもどんな効果あるのか、機能性など気になるところをご紹介します。

冷え性の改善

そもそもホルミシス効果とは、自然界に存在する刺激によって、身体の細胞を活性化し、流れを良くすることで健康的になるという療法のことです。この療法は温泉浴などで良く用いられているため、聞いたことがあるという方もいるでしょう。その方法について簡単にご説明すると、低線量の放射線を含む地質や岩盤によって湧き出た温泉水に浸かり身体を温めるというものです。こうした低線量の放射線は、ラドンとかラジウムと呼ばれて親しまれています。そして、その地質や鉱石の成分を、繊維に練りこみ身につけることで、細胞を刺激することができるのがラドン靴下です。靴下は身体の末端に身につけるものですから、末端から細胞を活性化し、じわじわと浸透させることで、血流を改善し、新陳代謝を活性化するのに効果的だとして、自然由来の健康法を取り入れる方をはじめ、多くの方に好まれています。

むくみも改善?

このラドン靴下は、単に相対的な健康を目指すという方にももちろんですが、部分的なお悩みを抱えている方にもオススメのアイテムなのです。そもそもラドンの効果としては、含有する低線量の放射線が人体に入って細胞を刺激し、その効果として血流が促進されるというところにあります。血流は人間の健康を支えるうえで大変重要な部分です。栄養をたくさん含んだ血液が身体の隅々までしっかりと流れスムーズに運ばれると、細胞は栄養によって元気になります。さらに血流がスムーズに流れるということは、そこに生じるエネルギーも滞らず、体温も一定になるという訳です。血流の流れが良くなることは、顔色の悪さやむくみの改善にも効果的です。流れがスムーズになる訳ですから身体に滞った老廃物が流れやすくなるということになり、むくみも改善するのです。たかが靴下ですが、されど靴下といえるのです。

新陳代謝アップで健康に

ホルミシスは、血流の改善によって様々な良い効果をもたらしています。実際にホルミシス効果を持つ靴下やサポーターを活用した方は、その部分だけでなく全身の保温を感じるようになったと感想を上げています。ラドンの効果は、単に当てている部分にだけでなく、全身に巡るというところでもあるのです。血管は全身に巡っていますから、靴下やサポーターを当てている部分だけでなく、そのホルミシス効果は全身に及びます。もちろん、体調や体質の違いがありますから、全ての人が同様に改善するということはありませんが、それでも長期的にラドン靴下を使用することで、血流が改善され、新陳代謝が向上したという方も多いのです。新陳代謝が上がると、身体の保温力が高まりますから、例えば冷えによる肩こりや頭痛で悩んでいた方はその症状が改善され、汗をかきやすくなったという方もいます。すべては細胞を刺激し新陳代謝が活発になるという効果から始まっています。

まとめ

ラドン温泉に行きたくても、そう簡単に行けないという方も多いことでしょう。場所的な問題だけでなく、忙しい現代人には時間もありません。でも、そんな方だからこそホルミシス効果を必要としているともいえます。ラドン靴下はそんな忙しい方にぴったりなホルミシス効果アイテムといえます。頭寒足熱といって、足を温めることで良いアイデアは生まれるものといわれています。毎日履くのが靴下ですよね。そんな何気ないアイテムから日常の健康法を取り入れてみるというのも良いのではないでしょうか。

この記事をシェアする
TOPへ戻る