ストレスを軽減させるホルミシスの効果をご紹介

現代社会ではストレスに悩む人が多く、中々それが解消されないまま日々を送っているという人も増えているようです。心身の疲れは体の不調を引き起こし、重大な病気をも引き起こしかねません。このページでは、このような状況を改善する効果をもたらしてくれるホルミシスに関してご紹介します。最近忙しくて疲れが溜まっていると感じる方や、気分が落ち込んでいるという方などはぜひ参考にしてみてくだい。

 

現代人を襲うストレスの危険

多忙な仕事、人間関係、環境悪化など、現代人とストレスの間には切っても切り離せない関係性があると言えます。適度な負担は人間の脳を刺激する良い影響があると言われてはいるものの、それがあまりにも大きくなると体の負担になるのは言うまでもありません。

体に強い精神的緊張がかかり続けることによって、頭痛や腹痛、不眠など、自律神経失調症につながる身体症状が現れます。そしてこのような状態が続き放っておくと、うつ病などメンタル面にも不調が出てくる場合もあり、更にますます重篤な病気へと進展していくことになりかねません。

現代人の多くは、適度な刺激どころか、超過によって様々な不調を感じています。また、慢性的な疲れが蓄積されていくことによって、自分自身の体に疲れが溜まっているということにも気がつかなくなってしまう状態の人が多く、これは更に危険な問題と言えます。

 

ホルミシスとストレスの関係性

ホルミシスには、疲れや暴飲暴食、不眠などによって発生する、人間の体にとって有毒な活性酸素を無害化させる働きがあると言われています。残業続きの仕事、人付き合い、家庭での役割など、現代社会で生活をする上で何の問題もなく過ごすのは難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。毎日穏やかな気分で過ごせることに越したことはありませんが、もし負担を感じてしまった場合には、できる限り体からその毒素を軽減、排除することが重要です。

ホルミシスは、本来は人間の体には有毒とされる物質である放射線を微量に取り入れることによって、体の細胞などを元気にする影響のことを指します。悪い物質が良い物質になり得る?と一見矛盾した現象のようですが、しっかりその量を調整して取り入れることで自然の力を発揮してくれるのです。

 

ホルミシス効果を得るための具体的な方法

具体的な方法としては様々な種類が紹介されていますが、その中で最もよく知られており、実践する人も多いのがラジウム温泉を利用したものです。全国にあるラジウム温泉のある地域には、ラドンなど微量の放射線が発生しており、それが身体に程よく浸透することでその効能を得ることができます。

温泉に浸かるだけでなく、場所によっては温泉水を飲むことや、温泉から湧く蒸気を吸い込むことでもその影響を受けることができます。それだけでなく、そもそもの温泉自体の成分や温熱による影響、自然に囲まれリラックスした空間で過ごす時間はストレス軽減につながることは言うまでもありません。

自然の影響が受けられる温泉となるとどうしても地方に行かなければならないというデメリットがありますが、お住いの場所によっては、室内でもそのようなラジウム温泉と同等の放射線量が保たれた部屋や岩盤浴などといった施設もあるため、このような場所を利用して定期的に体のメンテナンスを行うことも可能です。

 

まとめ

日々の生活の中で、知らない間に私たちの体にのしかかる精神的、肉体的苦痛、そこから守る働きを持つ微量の放射線のパワー。放射線と聞くと危険なのではないかと思ってしまう方もいるかもしれませんが、適度な量は逆に私たちの健康をサポートしてくれるプラスの働きがあります。今回ご紹介したもの以外にも様々な方法があるので、ご自身に合ったやり方を見つけてみてください。

この記事をシェアする
TOPへ戻る