ホルミシスの効果で疲労回復

毎日仕事や家事、育児に追われる現代人は慢性的な疲労に悩まされています。せっかくの休日なのに身体を休めていると、その日が終わってしまう。もったいないと感じながら、ダラダラとして動く気がしないという方も大勢います。しかしその疲労が少しでも回復するとしたらどうしますか?毎日やる気やエネルギーに満ち溢れ、今以上に活動的になる事が考えられます。ここではホルミシスと疲労回復について紹介していますので、疲労が気になる方は一読下さい。

アドレナリン分泌量のアップ

アドレナリンは腎臓近くにある器官から分泌される物質で、交感神経を活発にする働きがあります。交感神経が活発になると、軽い興奮状態になります。活発に動きたいと思える様になり、筋肉や内臓の動きも盛んになります。このホルモンは運動能力を高める効果もあり、脳内麻薬とも呼ばれる程パフォーマンスを上げるケースもあります。ホルミシスはそんなアドレナリンを活発に分泌する作用があり、やる気をみなぎらせ痛みや疲れを感じにくくする効果もあります。「何となくやる気が出ない」「疲れやすくてだるい」という場合は交感神経がうまく切り替わっていなかったり、アドレナリンがしっかりと分泌されていない可能性もあったりします。そのサポートの為にホルミシスを使い、はつらつとした生活を送るのも良いです。また運動後の疲労回復にも効果的です。

血圧が改善

低放射線は身体の至るところに作用し、人体に良い影響を与えてくれます。高血圧の原因の一つとして挙げられる末梢血管は、言葉の通り末端の血管がうまく機能せず収縮していきます。そのせいで血圧が上がってしまうのですが、喫煙習慣があると狭心症や心筋梗塞のリスクが高くなります。そんな現代人が注意すべき血圧ですが、ホルミシスは血圧の改善にも効果があります。バゾプレッシンというホルモンは毛細血管や細い動脈を収縮させるホルモンですが、ホルミシスを身に付けているとバゾプレッシンが減少します。反対に血管の拡張作用のあるアルファ-ANP値が増加するので、血圧を正常値にしてくれます。ラドン浴でも効果的ですが、ホルミシスであれば継続的に利用出来るので、より効果的です。血圧が改善する事で、身体の負担が軽くなり疲労が溜まりにくくなります。

酵素の活性化

美容や健康に関心のある方は既に知っていますが、活性酸素は身体を老化させる成分です。反対に抗酸化酵素は、活性酸素を除去し正常な値に戻してくれるのでアンチエイジングに効果があります。しかし抗酸化酵素の効果はそれだけではありません。活性酸素が正常値に戻るとこれまで破壊され続けていた細胞が、正常に働く様になり身体の修復を始めます。それによっては普段疲労を感じている臓器が修復されるので、負担が軽くなり疲労回復に役立ちます。疲労を感じなくなるとアドレナリンが分泌しやすくなるので、より活動的になり心身共に健康になり良いサイクルが生まれやすくなります。ホルミシスは運動中にも良い効果を与えてくれるので毎日の運動習慣に取り入れる、普段から身に付ける事でより効果を感じやすくなります。疲れきって何も出来ない生活よりも、多くのプラスがあると思いませんか?

まとめ

現代人の多くが感じている疲労ですが、それは血圧やアドレナリンの分泌、活性酸素が深く関係しています。これらは継続的に運動する事である程度改善しますが、ライフスタイルによっては運動が難しいケースもあります。ホルミシスが発している低放射線はこれらの作用に効果的で、身に付けているだけで大きな効果があります。アドレナリンが分泌される事でやる気がみなぎったり、血圧が正常値になれば疲労回復が早まったりします。また抗酸化酸素が増えると、細胞や臓器を修復するので疲れにくくなるだけではなく、美容や健康にも効果があります。

この記事をシェアする
TOPへ戻る