オシャレしながら健康になれるホルミシスネックレスの欲張り効果

人体への影響が微量ならば放射線は有益であると言われるようになってから、ホルミシス効果を狙ったさまざまな商品が出回るようになりました。そのなかでもホルミシスネックレスは、ファッショナブルな要素を兼ね備えているため注目されています。

放射能を発する石を使用したネックレスを身につけていればいつでもどこでも放射能泉と同じ効能があるのは、忙しい人や温泉まで足を運ぶのが困難な人には朗報です。では、ネックレスはどれほどの効果が期待できるのか確認していきましょう。

身体の凝りがほぐれる

年配者はもちろん、今や10代の若者世代でも肩や首の凝りに悩まされている人は増え続け、生活習慣病のひとつに数えられています。その対策として挙げられているのがホルミシス効果で、最も耳にするのは血行促進です。血の巡りが良くなると、肩や首など身体のあちこちの凝りがほぐれていきます。

身体の凝りは、長時間同じ姿勢で特定の場所に負担をかけ続け筋肉が緊張して硬くなり、血管を圧迫し血液の流れが悪くなって疲労物質などが筋肉に溜まっていくことによって起こります。ホルミシスネックレスをつけていると石が発する微量の放射能によって体内が活性化し、血液が元気に循環を始めるというしくみです。

ネックレスですので首や肩の凝りはもちろん、血が巡っていけば最終的には身体全体の凝りがほぐれていくのを実感できるようになります。

身体の冷えが和らぐ

ラドンを一定量以上含んでいる放射能泉は、身体にさまざまな良い影響を与える効果が有名です。ホルミシスネックレスは、その温泉の効能を常に体感できるのが魅力です。

温泉といえば、まず浮かぶ特徴は身体が温まることです。お湯なのだから当然だと思われるかもしれませんが、放射能泉には身体を芯から温めていく効果があります。そのため身体が長時間温まっている状態が続き、汗がなかなかひかないほどです。その温熱効果を存分に味わえるのがホルミシスネックレスで、温泉に入っていなくても身体が内側からほんのり温まるので、冷え性の人にとって心強い味方です。

冬はもちろん夏場のクーラー対策としても利用できますので、身体の冷えの緩和を望むなら用意しておくと重宝すること間違いありません。特に慢性の冷え性に悩んでいる女性にはおすすめです。

肌が元気になる

ネックレスをつけているだけで肌の調子が改善されるなんて信じられないような話ですが、放射線パワーの恩恵を受けられるホルミシスネックレスはそれを可能にしてくれます。

ホルミシス効果には、細胞の働きを促進して肌をよみがえらせるという特徴もあります。しかも女性が気になる肌荒れやくすみなど美容に関係する効能だけではなく、アトピー性皮膚炎や湿疹といった皮膚疾患にも効果があります。石の組み合わせによってあらゆる種類の皮膚トラブルに対応していますので、老若男女問わず使用する価値があります。

細胞の持つ本来の自然治癒力を石が刺激することによって絶大な効果が得られるホルミシスネックレスは、美肌を目指したい人や皮膚疾患に苦しんでいる人の救世主です。使ってみなければ体感できません、肌を何とかしたいと考えているなら迷わず使用してみましょう。

まとめ

放射能泉の効能と照らし合わせながら、ホルミシスネックレスの持つ優れた効果について見てきました。放射能を出す石を身につけるとこれだけのメリットがあるということを、おわかりいただけましたでしょうか?

放射能泉の数は全国でも少なく、もし近隣にあったとしても毎日通うのは多忙な人には厳しいです。ネックレスとして首に下げていれば、温泉に行かなくてもその効能を常に体内に取り込めます。種類も豊富に出回っていますので、首元をオシャレに演出しつつ健康にも気を遣えます。家族全員でそれぞれ好みのデザインを選んで使用するのも良いですね!

この記事をシェアする
TOPへ戻る