ホルミシス鉱石とはどんなもの?どんな効果があるの?

放射線が人体に良い影響を与えるという話を聞いたことはありますか?放射線と言うと危険なイメージを持っている方も多いかもしれませんが、実は量を制限して使用することによって、人の身体の働きを高めるといった良い影響を与える物質と言われています。このページでは、そのような影響を受けることができる、ホルミシス鉱石に関してご紹介します。一体どのようなものなのか?その効果や使用方法をチェックしていきましょう。

 

ホルミシス(ラジウム)鉱石とは

ホルミシス(ラジウム)鉱石は、わずかな放射線を発生させる効果のある天然の石です。日本では鳥取県の三朝温泉や秋田県の玉川温泉など、世界的にも有名な温泉地で採鉱できる石として知られていますが、地域によってその種類や呼び方は様々です。

場所によっては採鉱が禁止されている貴重な石ですが、種類によっては一般の方でも購入可能な商品で、ご自宅用として購入することが可能です。温泉地などの自然の環境にあるものと異なり多少効果は劣るものの、しっかりと放射線含有量が管理された信頼のおけるものであれば、ご自宅でも気軽にラジウム温泉のような環境を再現することができます。

最近は病気の治療や健康のために多くの薬やサプリメントなどの科学的なものが使用されることも多いですが、自然界にある石のパワーを利用したこの方法は人間の体にもやさしい画期的な方法と言えます。

 

色々な使い方

石を浴槽の中に入れることによってラジウム温泉と似たような環境を作る方法がよく知られていますが、それ以外にも様々な使い方があります。

水の中に石を入れ、それを毎日の飲料水として飲んだり、スプレーなどに移してミストとして化粧水のように使用したり、コットンなどに染み込ませたパックにしてお肌になじませるなど、水を使ったものだけでも多くの方法があります。

その他、石自体を体に当てたり、マッサージとして使われる方もいらっしゃるようです。ここでご紹介している使い方以外にもオリジナルな方法があるかもしれませんが、ご自身の目的に応じて、お気に入りの方法を試してみてください。

 

どこで買えるの?

ホルミシス鉱石は、実店舗やネットショッピングなど様々なところで購入することができます。そうは言っても決して安い買い物ではないので、安心できるショップから買いたいですよね。

面識のないショップから購入する際には特に、石の種類、放射線含有量、重さなど、事前に詳細をしっかり確認しましょう。放射線量は多い方が効き目が高く、重量もある程度重いものの方が良いそうです。口コミなどもあれば実際に使われた方の声を参考にするのがおすすめです。

ラジウム温泉などでは、その地域の地質や環境によって発生する放射線量も多く、石の働きも強くなっています。しかし市販されている商品は採鉱された単体の石になるため、自然の影響を常に受けることができないので必然と効能も下がりがちです。そのため、出回っている商品の中には放射線量が低すぎて効き目を実感することができないものもあるようなので、基本的な知識を持った上で慎重に選ぶようにしましょう。

 

まとめ

ホルミシスは、自然界に存在する放射線の力を利用した体にやさしい健康法の1つです。健康法と言うと、一般的には毎日の地道な努力が必要なトレーニングや特別な食事などを思い浮かべがちではありますが、今回ご紹介した方法は、ラジウムを含んだ鉱石を普段の飲み水やお風呂に入れて利用するだけで誰でも簡単に取り入れることができるものなので、意識をしなくても気がついたら健康な体になっていたという話も夢ではありません。

健康のためだけでなく、美容のため、また日頃のリフレッシュのためなど、様々な目的で活用してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
TOPへ戻る